子どもの教育研究所げん気塾

タグ『自己肯定感』のページ一覧

お申込み・お問い合わせ

タグ『自己肯定感』のページ一覧

タグ『自己肯定感』のページ一覧

page

発達面で心配のあるお子様、グレーゾーンのお子様は、心のなかで劣等感を抱えていることが多いものです。特に多感な中学生時期になると「ほかの人ができることができない」と、深く悩んでしまうこともあるでしょう。そんなお子様の想いに寄り添い、障がいを改善するためのトレーニングをご提供しております。「自分にもできた」という自己肯定感は、お子様を強くしてくれるはずです。

先日やってきました中学生男子。朗らかですが、がさがさしています。学習開始後の全員への指示で、「ひらがなのあ、か、さ、た、な・・の50音の頭の文字だけをノートに書いてください。」書けているこ…

女子中学生がやってきました!実は小学校高学年の時に、しばらくこちらで学習していました。家庭の事情もあって途中で来なくなりました。先日、久しぶりにお母さんから連絡が入りました。「娘は、中学に…

私のげんき塾に、成人男子がひとりいます。支援学校高等部卒業後も通ってきてくれています。小学生高学年の頃から通っています。その頃は、わからないことがあると癇癪を起して座席から飛び降りていまし…

大阪の小学生がC君がやってきました。低学年です。保護者によれば「どうせ僕なんか、いくらしても勉強できないよ。」状態にいるそうです。低学年なのにですよ。でも、お母さんはこうなったのも自分のせい…

昨年から教室に来てくれている不登校児A君。手ごわかったのですが、やっと普通に2時間の学習ができるようになってきました。4月から学校に通えるように、学習中はできるだけ学校での普通のやり取りと同じ…

最近、不登校児童と向き合っています。初めてではありません。でも、やっぱり簡単ではありません。今回も手ごわいです。それでもお母さんは頑張って連れてきてくれます。この頑張りがありがたいです。こ…

おかげさまで、は兄は大産大附属で鉄道研究部に入って、元気にやっています。部活の友だちと休日に遊びに行ったり、今まででは考えられなかったので、とても嬉しく思っています。こだわりが強く、小学校2…

子どもが小学生の頃「1番出会えて良かった人」というタイトルで作文を書くことになりました。そのとき、息子自身が自主的にあげたのは上嶋先生。内心びっくりしたのを覚えています。先生のおかげで「人の…

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。