子どもの教育研究所げん気塾

発達障がいの塾が日常生活に困難を感じる小学生を全力でサポート

お申込み・お問い合わせ

ブログ

小学生

楽しい小学校生活のためにご相談を

「学校の勉強に追いつけない」「授業を落ち着いて聞けない」小学生に、お困りではないでしょうか。勉強が楽しくないと、学校が楽しくなく、不登校につながる可能性があります。そうなる前に、まずは体験教室にお越しください。障がいを克服し、集中力を高めるトレーニングで、「勉強が楽しい」と感じられるようになります。

プロによる発達障がい小学生指導

息子がこちらの塾に通い始めたのは、小学3年の2学期頃でした。ちょうど2年生に上がってすぐの頃から、学校での息子の様子や学習面に、色々な問題点が見え始めました。集中力が続かず、落ち着きがない、…

私は、1年4か月げん気塾に通いました。(これは、随分前に、小学5年生の女の子からいただいた手紙です。)私は1年のころから荒れていて、3年生は特に口答えが多く、勉強が積みあがらず、困っていま…

なかもず教室に通い初めて半年の小4年生のA君。今の彼の目標は、中学校では支援学級のお世話にならないことです。入塾当初は、がさがさ、おどおどが目立つ子でした。板署したノートの漢字がなかなか覚え…

2020年の講師依頼が入りました。大阪ではなく兵庫県です。昨年は、コロナの影響で少なく、大阪で3件。東京で1件、東京は初リモート研修でした。多くの学校で集中トレーニングを実施していただきたいと思…

少し前になりますが、懐かしい保護者からお手紙をいただきました。ご無沙汰しております。小2から小3までの約1年半の間お世話になった〇県のkです。覚えてくださっていますか?泣き虫の。今年、中高一貫…

昨年から教室に来てくれている不登校児A君。手ごわかったのですが、やっと普通に2時間の学習ができるようになってきました。4月から学校に通えるように、学習中はできるだけ学校での普通のやり取りと同じ…

最近、不登校児童と向き合っています。初めてではありません。でも、やっぱり簡単ではありません。今回も手ごわいです。それでもお母さんは頑張って連れてきてくれます。この頑張りがありがたいです。こ…

発達面で心配のある小学生にとって、困難さを感じるのは学習だけではありません。例えば「キレやすくすぐけんかをしてしまう」「お友達に興味がないので関係を築けない」「集団行動ができない」など、円満な学校生活を送ることが難しいお子様もいらっしゃいます。一度しかない小学校生活、お子様が楽しく学校に通えるよう、「個性」と片付ける前に、ぜひ一度ご相談ください。集中トレーニングを通して、驚くほど生まれ変わった生徒様がたくさんいらっしゃいます。無理なく通えるよう、講師も全力でバックアップいたします。

プロによる発達障がい小学生指導

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。